プログラマーな日々

プログラマーをやっています。好きなツール:WorkFlowy、好きな言語:C#、好きなサービス:Backlog、好きなAWS:AWS Lambda。

「ファイル名を指定して実行」を簡易ランチャーとして使用する

「ファイル名を指定して実行」を簡易ランチャーとして使用する方法を紹介します。

準備

適当なフォルダを作成します。

フォルダ名は任意ですが、ここでは"-"とします。こちらの簡易ランチャーとフォルダを共有したいからです。
Windowsのツールバーで簡易ランチャーを作成する - プログラマーな日々
Windowsのツールバーで簡易ランチャーを作成する方法を紹介します。 ...

作成したフォルダに起動したいもの(アプリのショートカット、テキストファイルなどなんでもOK)を放り込みます。
[システムのプロパティ]を表示します。

[Windowsロゴ]キー + [Break]キーを使うと楽です。

[詳細] - [環境変数]をクリックします。

[PATH]を選択し、[編集]をクリックします。

パスを追加します。

[変数値]の末尾に";C:\-\"を追記し、[OK]をクリックします。

使ってみる

[ファイル名を指定して実行]を起動します。

[Windowsロゴ]キー + [R]キーを使うと楽です。

ファイル名を入力し、[OK]をクリックすると、アプリケーションが起動します。

2度目以降はオートコンプリートで入力補完されます。