読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマーな日々

プログラマーをやっています。好きなツール:WorkFlowy、好きな言語:C#、好きなサービス:Backlog、好きなAWS:AWS Lambda。

要求を仕様化する技術・表現する技術(改訂第2版)

「要求を仕様化する技術・表現する技術(改訂第2版)」を読了しました。初版からかなり加筆されている印象です。初版を読んだ人も再読することをお勧めします。

読み取ったこと

要求、仕様、ソースコードは本質的には同一である。

図解すると以下になる。これらが同一でない場合は、仕様漏れ、実装漏れが発生している。

[要求]
↓具象化↑抽象化
[仕様]
↓具象化↑抽象化
[ソースコード]
要求を漏らさず仕様化する記法としてUSDMがある。