プログラマーな日々

プログラマー兼クラウドアーキテクトです。AWS認定ソリューションアーキテクト–アソシエイト。好きなものは、C#, TaskChute Cloud, WorkFlowy, Backlog, AWSです。

2011-03-23から1日間の記事一覧

XMLを動的にバインドする

データソースを動的に判断する必要がある場合は、DataContextプロパティを使用します。 アプリ実行 ソースコード App.xaml <Application x:Class="HelloWorld.App" xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation" xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml" StartupUri="MainWindow.xaml"> </Application> MainWindow.xaml