プログラマーな日々

プログラマーをやっています。好きなものは、C#, TaskChute Cloud, WorkFlowy, Backlog, AWSです。

Backlogがさらに快適に!Markdownをリアルタイムでプレビューできるツールを紹介します

要旨

Markdownをリアルタイムでプレビューできるツールを紹介します。

問題

最近部署が異動になったため、プロジェクトのタスクをBacklogで管理するようになり、タスク管理が非常に快適になりました。

www.backlog.jp

ただ、Backlogでタスクを編集する時に、プレビュー画面に遷移しないと見栄えを確認できないので、Markdownの編集←→プレビューを何度も繰り返すのが、面倒です。

他の機能がとても快適なだけに、どうしても、そこが気になってしまいます。

そこで、Markdownをライブプレビューできるツールを探してみました。

ツール

Visual Studio Code

マイクロソフトが提供しています。Widows以外にMacやLinuxでも動作するIDEです。

changesworlds.com

Markdown Live Preview

markdownlivepreview.com

Webのツールなので、インストールなしで使えます。

Kobito

kobito.qiita.com

Markdownに特化したエディタです。

まとめ

今回は、前から気になっていたKobitoを使うことにしました。

画面の左半分にMarkdownを入力すると、右半分でリアルタイムにプレビューできて便利です。kobitoで編集したMarkdownをBacklogにペーストすればよいので、とても楽になりました。

Visual Studio Codeは、Markdownを書くためだけにIDEをインストールしたくない、 Markdown Live Previewは、入力域とプレビュー域の幅が狭い、という理由で選択しませんでした。