読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマーな日々

プログラマーをやっています。好きなツール:WorkFlowy、好きな言語:C#、好きなサービス:Backlog、好きなAWS:AWS Lambda。

Visual Studio 2015で現在のコンテキストのテストを実行する方法

.NET Visual Studio

Visual Studio 2015で、現在のコンテキストのテストを実行する方法を紹介します。


Visual Studio 2010では、[テスト]のメニューに[現在のコンテキストのテスト]がありました。
f:id:JHashimoto:20160207205631p:plain

便利に使っていたのですが、Visual Studio 2015ではメニューからなくなってしまいました。(Visual Studio 2013は使っていないので不明)
f:id:JHashimoto:20160207205800p:plain

今回は、Visual Studio 2015で、現在のコンテキストのテストを実行する方法を紹介します。

確認してみる

まず、[現在のコンテキストのテスト]が本当になくなってしまったか確認してみましょう。
1. メニューの[ツール] - [オプション]を実行します。
2. [環境] - [キーボード]を選択し、コマンドを探すと、[コンテキスト内のすべてのテストの実行]がありました!ショートカットキーは、[Ctrl + R, T]です。
f:id:JHashimoto:20160208210936p:plain

実行してみる

メソッド単位

テストメソッド内にカーソルを置いて、[Ctrl + R, T]を押すと、そのテストメソッドだけが実行されました。
f:id:JHashimoto:20160209204733p:plain

クラス単位

テストクラスのテストメソッド外にカーソルを置いて、[Ctrl + R, T]を押すと、そのクラスのテストメソッド全てが実行されました。
f:id:JHashimoto:20160209204911p:plain

これで、ユニットテストが捗りますね!