プログラマーな日々

プログラマーをやっています。好きなものは、C#, TaskChute Cloud, WorkFlowy, Backlog, AWSです。

contenteditable属性

contenteditable属性は、この要素が編集できることを表します。この属性はすべてのHTML要素で指定できます。

使用例

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<title>Hello! HTML5</title>
<meta charset="UTF-8">
</head>
<body>
<p contenteditable="true">この行は編集できます。</p>
</body>

レンダリング

初期表示

要素にフォーカス

編集後