プログラマーな日々

プログラマーをやっています。好きなものは、C#, TaskChute Cloud, WorkFlowy, Backlog, AWSです。

source要素

video要素やaudio要素で再生するメディアファイルを表します。source要素を使うことで複数のメディアファイルを指定できます。

使用例

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<title>Hello! HTML5 Audio></title>
<meta charset="UTF-8">
</head>
<body>
    <p>HTML5 Audio</p>
    <audio controls="controls">
        <source src="http://gitarrenmanufaktur.com/images/blogkonzert/asturias.mp3" type="audio/mp3"></source>
        <source src="http://www.shebah-art.com/MP3a/Cuckoo.mp3" type="audio/mp3"></source>
        <p>ご使用のブラウザでは再生できません。</p>
    </audio>
</body>

属性

src属性

再生するビデオやオーディオファイルのアドレスを表します。

type属性

ビデオやオーディオファイルのMIMEタイプを表します。

レンダリング