プログラマーな日々

プログラマーをやっています。好きなツール:TaskChute Cloud・WorkFlowy、好きな言語:C#、好きなサービス:Backlog、好きなAWS:AWS Lambda。

GridSplitterで領域のサイズを変更可能にする

アプリ実行

起動


スプリッタをドラッグ


ソースコード

App.xaml
<Application x:Class="HelloWorld.App"
             xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
             xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
             StartupUri="MainWindow.xaml">
</Application>
MainWindow.xaml
<Window x:Class="HelloWorld.MainWindow"
        xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
        xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
        Title="MainWindow" Height="300" Width="300">
    <Grid>
        <Grid.RowDefinitions>
            <!-- 「会話の履歴」が残りのスペースを占有する -->
            <RowDefinition Height="*" />
            <!-- スペースをすべて占有しないように制約する -->
            <RowDefinition Height="Auto" MinHeight="50" MaxHeight="150" />
        </Grid.RowDefinitions>
        <Grid.ColumnDefinitions>
            <!-- 「会話の履歴」が残りのスペースを占有する -->
            <ColumnDefinition Width="*" />
            <ColumnDefinition Width="Auto"/>
        </Grid.ColumnDefinitions>
        <GridSplitter
            Margin="0, 0, 0, -2"
            Height="5"
            ResizeDirection="Rows"
            ResizeBehavior="CurrentAndNext"
            Grid.Row="0"
            Grid.ColumnSpan="2"
            VerticalAlignment="Bottom"
            HorizontalAlignment="Stretch" />
        <TextBlock Grid.Row="0" Grid.Column="0" Grid.ColumnSpan="2" MinWidth="0" Text="こんにちは。" Background="Aqua" Margin="5" />
        <TextBox Grid.Row="1" MinWidth="0" Text="ひさしぶり。" Background="Pink" Margin="5" />
        <Button Grid.Row="1" Grid.Column="1" MinWidth="0" Margin="5">送信</Button>
    </Grid>
</Window>

参考

GridSplitter クラス (System.Windows.Controls)
Grid コントロールの行間または列間の領域を再配分するコントロールを表します。

【WPF】GridSplitterを使用する上でのほんの些細な注意点。 | 創造的プログラミングと粘土細工
GridSplitterを使用する上でのほんの些細な注意点を紹介します。 ...