プログラマーな日々

プログラマーをやっています。好きなものは、C#, TaskChute Cloud, WorkFlowy, Backlog, AWSです。

私のScanSnapの設定を紹介します

私はiPhoneをもっていますが、電子書籍を購入したことはありません。ScanSnapで書籍をPDF化しているので、今のところはそれで間に合っています。

というわけで、ScanSnapの私の設定を紹介します。

「アプリ選択」タブ



様々なアプリを選択できますが、私は「指定したフォルダに保存」しか選択したことはありません。

「保存先」タブ

生成したファイルの保存先とファイル名を指定するだけです。

「読み取りモード」タブ


1.画質の設定


画質を上げるとファイルサイズが大きくなります。私が試した結果、「スーバーファイン」で十分文章を視認できました。

2.カラーモードの選択

「自動」で特に問題ありませんでした。

3.読み取り面の選択

ここは当然「両面読み取り」です。

4.「継続読み取りを有効にします」

必ずチェックします。チェックしないと毎回*1読み取るたびに別ファイルになってしまいます。

5.オプション

  • 「白紙ページを自動的に削除します」

あえてチェックを入れていません。ページ番号がずれるのを避けるためです。

  • 「原稿の向きを自動的に補正します」

私は書籍しかスキャンしないので、チェックをいれていません。

  • その他

その他のチェックボックスは変更した覚えがないので、たぶんデフォルトのままだと思います。(うろ覚えです...)

「ファイル形式」タブ


  1. 「カラーモード」を「自動」にした場合、ファイル形式はPDFしか選択できません。JPEGを選択したい場合は事前に「カラー」か「グレー」を選択しておきます。
  2. 私はマーカーを引かないので、チェックは入れていません。
  3. テキスト検索したいのでチェックします。ただし、OCRは完了まで長い時間がかかります。

「原稿」タブ


デフォルトのままです。

「ファイルサイズ」タブ


ファイルサイズを小さくしたいので、圧縮率を最大にしています。


PDFファイルが作成された後、Acrobatで編集するのですが、長くなってしまったので別エントリにします。

*1:1回で40枚まで読み取れます。